HOME    About this site    mypage    Japanese    library    university    Feedback

University of the Ryukyus Repository >
Faculty of Education >
Bulletin >
Bulletin of Faculty of Education University of the Ryukyus >
No.48 (1996/3) >

 
Title :市民マラソンの運動強度と消費エネルギー
Title alternative :Intensity and Energy Expenditure in Marathon Running
Authors :平良, 勉
金城, 昇
Authors alternative :Taira, Tsutomu
Kinjo, Noboru
Issue Date :Mar-1996
Abstract :The purpose of the present study was to estimate exercise intensity and energy expenditure in marathon running. The subjects were seven male and six female students of physical education major. Heart rate were recorded by heart rate monitor. Exercise intensity and energy expenditure were estimated by HR-V^^・o2 method during marathon running. The blood lactate accumulation were analyzed to determine anaerobic threshold (OBLA:4mmol). The results were as follows: 1) Mean maximum oxygen uptake of male was 43.9ml/kg・min and that of female was 48.0ml/kg・min. All subjects exceeded the desirable fitness level. 2) Oxygen uptake in the race was corresponded to 73.6% of V^^・o2max for male and 67.7% of V^^・o2max for female. Heart rate was also corresponded to 77.4% of HRmax for male and 78.0% of HRmax for female. 3) Heart rate and oxygen uptake during the race were within the OBLA level. 4) Marathon performance was estimated to cost male subjects 3632.4kcal and female subject's 2759.0kcal.
市民マラソンの運動強度とエネルギーの消費を検討するため、13名の被験者について実験室のall-out実験からHR-V^^・o2関係式を作成、マラソン走行中の心拍記録を代入して酸素摂取量を推定、消費エネルギーを算出した。all-out実験で同時に血中乳酸濃度を分析、OBLAを測定、マラソンの運動強度を推定した。 結果は以下の通りである。 1)最大酸素摂取量(相対値:ml/kg・min)は男子平均43.9ml/kg・minで一般日本人成人の“Average"、女子の平均は48.02ml/kg・minで“Very good”の判定であった。女子の日常の身体活動水準が部活動などで高くなったことが原因と思われた。 2)レース中の心拍数は男子平均151.1beats/min,77% of V^^・o2max,女子の平均は155.2beats/min,76.0% of HRmaxであった。酸素摂取量については男子平均32.2ml/kg・min,67.7% of V^^・o2maxの成績であった。いずれも競技選手と比較すると低い強度であり、記録にこだわらず、制限時間内の完走を目指したためと考えられた。 3)OBLAレベルでの心拍数は男子平均155.8beats/min,78.7% of HRmax、女子平均は166.4beats/min,83.5% of HRmaxであった。酸素摂取量については男子平均は36.0ml/kg・min,81.2% of V^^・o2max、女子平均は36.9ml/kg・min,76.0% of V^^・o2maxであった。走行中の心拍数、酸素摂取水準を越えず、無酸素性作業閾値以下であり、時間内完走のためには良好なペース水準であった。 4)男子は平均3632.4kcalを消費、女子の平均は2759.0kcalであった。競技選手の消費エネルギーを比較すると高い傾向を示したが、これはレースにかかった時間が長いことが原因と考えられた。 本報告の一部は日本民族衛生学会第23回沖縄地方会で発表した。
Type Local :紀要論文
ISSN :0386-5738
Publisher :琉球大学教育学部
URI :http://hdl.handle.net/20.500.12000/1017
Citation :琉球大学教育学部紀要 第一部・第二部 no.48 p.293 -301
Appears in Collections:No.48 (1996/3)

Files in This Item:

File Description SizeFormat
Vol48p293.pdf671KbAdobe PDFView/Open