HOME    About this site    mypage    Japanese    library    university    Feedback

University of the Ryukyus Repository >
Faculty of Engineering >
Research Report (Faculty of Engineering) >

 
Title :東南アジアの近代都市及び計画法システムの形成過程と東西地域の影響に関する比較研究
Title alternative :Comparative Study on Urbanization and Planning System and Relationship in South East Asia
Authors :池田, 孝之
清水, 肇
國吉, 真哉
Authors alternative :Ikeda, Takayuki
Shimizu, Hajime
Kuniyoshi, Sanechika
Issue Date :Mar-1999
Abstract :平成8年度~平成10年度科学研究費補助金(基盤研究(A)(2))研究成果報告書
研究概要:本研究は、東南アジア諸国の都市法のシステム化(形成)過程とそれによる都市形成の特徴を明らかにすることを目的し、以下の事項を目途として調査研究を行った。 (1) 近代における東南アジア諸国の都市法制資料これらに対して、インド、インドネシア、シンガポール、マレーシア、タイ、フィリッピン、香港、台湾の8カ国を対象として、国連地域開発センター、東南アジアセンター、海外協力事業団、国立国会図書館等を中心に、都市法制資料を収集し、その抄訳・翻訳および整理を行った。 (2) 東南アジア諸国の都市法の特徴と固有性主たる対象諸国の都市関連法制資料について、その抄訳・整理をすると共に、都市法全般及び特定項目(ゾーニング、サブディビジョン、建築線、開発規制、住宅政策、スラム対策、土地利用計画、土地開発等)について、各国別に整理し、相互の比較分析を行った。 (3) 外国政府統治による都市法の影響と都市形成台湾における日本植民地時期の都市政策及都市形成について分析し、その影響と効果について考察した。又、沖縄における戦後の米国による都市計画・住宅政策についても検証を行った。 (4) 都市形成と計画法都市形成のトレースとして、各都市の開発、人口動態、市街地形成の変化をとらえ、市街地形成の類型化については、市街地形成の特徴をタイプ分類し、そのパタ-ン、背景となる基礎データーとの関連、開発動向と関連等の分析を行った。市街地形成要素の把握として、開発事業、公共投資、産業立地、住宅投資・補助、等の市街地形成に係わる要素を抽出し、形成要因の特質、都市法システムとの関係を検討した。 (5) 以上の成果として、各国別の都市形成と計画法について研究成果報告書としてまとめた。
研究概要:This research aimed at making clear the proses of urban law system and urbanization in South East Asia, and studies follows. (1) Collecting Urban Planning Laws of South East Asia First We collected the data of the urban planning laws of South East Asia (Taiwan, Hongkong, Thailand, Philippine, Malaysia, Singapore, Indonesia, India) at UNCRO,JAICA,NDL,etc.. (2) Characteristic and Originality Urban Planning Laws of South East Asia This research making an abridged translation of the urban planning laws of South East Asia and comparative analyzed the characteristic of planning laws, zoning, subdivision control, development control, housingpolicy, urban land use, etc.. (3) lnfluence of Urban Law and urbanization by Foreign Government In this paper considered that the characteristics of city planning in Taiwan during the Japanese colonial era, and that the influence of U.S.rein government to Okinawa city planning and originality in the postwar. (4) Urbanization and Planning Law The analyze carried out about the urbanization, movement of population, housing development, planning control system, etc.. (5) In the result this report described the urbanization and planning law each country in South East Asia.
Type Local :研究報告書
Publisher :池田孝之
URI :http://hdl.handle.net/20.500.12000/11970
Appears in Collections:Research Report (Faculty of Engineering)

Files in This Item:

File Description SizeFormat
08405040-1.pdf表紙、はしがき、目次、第1章8454KbAdobe PDFView/Open
08405040-2.pdf第2章9678KbAdobe PDFView/Open
08405040-3.pdf第3章9040KbAdobe PDFView/Open
08405040-4.pdf第4章9512KbAdobe PDFView/Open
08405040-5.pdf第5章、第6章、第7章10173KbAdobe PDFView/Open
08405040-6.pdf第8章、資料10038KbAdobe PDFView/Open