HOME    About this site    mypage    Japanese    library    university    Feedback

University of the Ryukyus Repository >
Educational research facilities >
Tropical Biosphere Research Center >
Research Report (Tropical Biosphere Research Center) >

 
Title :魚類の性決定機構の分子解明
Title alternative :Molecular mechanism of sex determination in fish
Authors :中村, 將
小林, 亨
平井, 俊朗
Authors alternative :Nakamura, Masaru
Kobayashi, Tohru
Hirai, Toshiaki
Issue Date :2-Jun-2009
Abstract :2005年度~2008年度科学研究費補助金(基礎研究(A))研究成果報告書
研究概要:魚類の性決定機構の解明を組織学的、免疫組織学的、細胞学的及び分子生物学的手法を用いて行った。その結果、雌雄異体魚の成熟卵巣を精巣へと転換させることに成功した。性決定に雌性ホルモンと雄性ホルモンのバランスの変化が重要な役割を果たしていることが明らかにした。更に、性決定には脳からの刺激である生殖腺刺激ホルモン及び生殖腺内ではそのシグナルを受け取る生殖腺刺激ホルモン受容体が重要であることを明らかにした。
Type Local :研究報告書
Publisher :中村將
URI :http://hdl.handle.net/20.500.12000/16627
Appears in Collections:Research Report (Tropical Biosphere Research Center)

Files in This Item:

File Description SizeFormat
17208019seika.pdf213KbAdobe PDFView/Open