HOME    About this site    mypage    Japanese    library    university    Feedback

University of the Ryukyus Repository >
Faculty of Education >
Practice Center for Education of Child Developmental Support Faculty of Education >
Bulletin of Practice Center for Education of Child Developmental Support >
No.2 (2010) >

 
Title :高等学校で発達障害の特徴を有する生徒に対する就労支援の実態と課題 ~沖縄県内の高等学校に対する訪問面接調査から~
Title alternative :Actual conditions of and problems about career support for high school students with developmental disabilities ; through interview-research for high school teachers in Okinawa
Authors :知念, 幸人
田中, 敦士
Authors alternative :Chinen, Yukihito
Tanaka, Atsushi
Issue Date :Mar-2011
Abstract :本研究は沖縄県内の高等学校の発達障害の特徴を有する生徒(以下、生徒)に対する就労支援の実態と課題を明らかにすることを目的とした。先に行った質問紙調査の回答の結果をより深く検証するために、各学校の特別支援教育コーディネーター(以下、コーディネーター)に訪問面接調査を行った。その結果コーディネーターの職務、時間的・精神的ゆとり、職員の理解・協力、生徒本人・保護者の理解協力、進学と就労、事業所の理解・協力、特別支援学校との連携、生徒本人・保護者の就労に対する意識、卒業後3年間のフォローアップ、入学前後の`情報の入手、診断書、実態把握、コーディネーターや職員の対応、学習指導、特別支援教育導入による影響、高等学校進路担当者への支援、行政等への要望と提案、に関する内容の中から、今後の課題が多数明らかとなった。
Type Local :紀要論文
ISSN :1884-9407
Publisher :琉球大学教育学部附属発達支援教育実践センター
URI :http://hdl.handle.net/20.500.12000/20148
Citation :琉球大学教育学部発達支援教育実践センター紀要 no.2 p.87 -97
Appears in Collections:No.2 (2010)

Files in This Item:

File Description SizeFormat
No2p087.pdf2044KbAdobe PDFView/Open