HOME    About this site    mypage    Japanese    library    university    Feedback

University of the Ryukyus Repository >
Faculty of Education >
Bulletin >
Bulletin of Faculty of Education University of the Ryukyus >
No.80 (2012/3) >

 
Title :Interactivational Significational Layers in Mrs. Dalloway
Title alternative :Mrs. Dalloway における意識の流れと潜在的意味の表出
Authors :Taira, Katsuaki
Authors alternative :平良, 勝明
Issue Date :Mar-2012
Abstract :Virginia Woolf の Mrs. Dalloway においては意識の流れが多種多様な物理的事象や心理状況を巻き込み、その過程が時間的経過とともに叙述的に展開することによりそれぞれのscene の complication、そして evolution が(記述的に)表層化するという現象が見られる。しかしこの作品ではそれぞれの scene の component を構成する言語的要素は必ずしも passive な要素ではなくそれぞれが readerly consciousness に対応して(厳密に言うと readerly consciousness が言語的要素に対応してということだと推測されるが)多種多様に意味的変化を潜在的に許容する可能性を秘めた narrative ingredient ということができる。この論文ではその narrative ingredient の多様な潜在的意味の表出過程を narrative の展開に沿って追及し意味的展開から起因する narrative complication、そしてその ramification を考究する。
Type Local :紀要論文
ISSN :1345-3319
Publisher :琉球大学教育学部
URI :http://hdl.handle.net/20.500.12000/25135
Citation :琉球大学教育学部紀要 no.80 p.137 -167
Appears in Collections:No.80 (2012/3)

Files in This Item:

File Description SizeFormat
No80p137.pdf3020KbAdobe PDFView/Open