HOME    About this site    mypage    Japanese    library    university    Feedback

University of the Ryukyus Repository >
Faculty of Education >
Practice Center for Education of Child Developmental Support Faculty of Education >
Bulletin of Practice Center for Education of Child Developmental Support >
No.5 (2013) >

 
Title :海をテーマにしたトータル支援教室の取り組みを通して-子どもたちの向かう姿から-
Title alternative :Total Support which planned the sea -It begins to move from itself.-
Authors :久志, 峰之
大城, 麻紀子
金城, 明美
浦崎, 武
Authors alternative :Kushi, Takayuki
Oshiro, Makiko
Kinjyo, Akemi
Urasaki, Takeshi
Issue Date :31-Mar-2014
Abstract :琉球大学教育学部附属発達支援教育実践センターによるトータル支援教室では、海をテーマにした企画を行ってきた。企画内容は、子どもが青い海をイメージしやすい場づくりを行うものや、実際に海で活動をするもの等である。企画活動に参加した支援者の動きや言葉によって、子ども達が向かう力を伴っていく姿を検討していく。活動中、海で遊ぶイメージによる姿勢や動きが表出し、支援者との模倣遊びが展開されていく。社会性に乏しいとされる発達障害の子ども達が、トータル支援教室の中で向かう力が育まれていることが示唆された。
Type Local :紀要論文
ISSN :1884-9407
Publisher :琉球大学教育学部附属発達支援教育実践センター
URI :http://hdl.handle.net/20.500.12000/28754
Citation :琉球大学教育学部発達支援教育実践センター紀要 no.5 p.59 -68
Appears in Collections:No.5 (2013)

Files in This Item:

File Description SizeFormat
No5059.pdf3352KbAdobe PDFView/Open