HOME    About this site    mypage    Japanese    library    university    Feedback

University of the Ryukyus Repository >
Faculty of Education >
Practice Center for Education of Child Developmental Support Faculty of Education >
Bulletin of Practice Center for Education of Child Developmental Support >
No.5 (2013) >

 
Title :知的に遅れのない広汎性発達障害児童のトータル支援(4) -指示に反応しゆずれない小6男児との6年間のかかわり-
Title alternative :Total Support for Children with Pervasive Developmental Disorder(4)-A relationship with a 6rd grade boy reacting to instruction with anger-
Authors :金城, 明美
Authors alternative :Kinjyo, Akemi
Issue Date :31-Mar-2014
Abstract :知的に遅れのないKくんは、普通学級という集団の中で、指示的な言葉に反応し、注意の持続が難しい。周囲の言葉や態度に怒りを表出させ、行為は暴言と人を叩くという問題行動を引き起こしていた。トータル支援では、個別支援の中でKくんの関係形成が行われ、集団支援ではKくんの特性に添った集団活動が行われてきた。支援学生の記録や母親へのインタビュー等を分析した結果、6学年に入り、Kくんの集団支援に見られる姿は、書字体験へ挑戦する姿、負けたくない自己を認め、認めてもらいたいと表現する姿であった。課題は、書字読字支援の継続、家族支援、中学進学に向け理解ある周辺環境作りである。
Type Local :紀要論文
ISSN :1884-9407
Publisher :琉球大学教育学部附属発達支援教育実践センター
URI :http://hdl.handle.net/20.500.12000/28774
Citation :琉球大学教育学部発達支援教育実践センター紀要 no.5 p.69 -83
Appears in Collections:No.5 (2013)

Files in This Item:

File Description SizeFormat
No5p069.pdf5678KbAdobe PDFView/Open