HOME    About this site    mypage    Japanese    library    university    Feedback

University of the Ryukyus Repository >
Faculty of Education >
Center for Educational Research and Development >
Bulletin of Faculty of Education Center for Educational Research and Development >
No.21 (2014/3) >

 
Title :小学生版家族満足度尺度の作成
Title alternative :The Scale of Family Satisfaction for Elementary School Students
Authors :平田, 幹夫
比嘉, 紀枝
Authors alternative :Hirata, Mikio
Higa, Norie
Issue Date :Mar-2014
Abstract :本研究では,児童の家族満足度尺度を作成し,信頼性と妥当性を検討することを日的とした。小学生3年生から6年生までの351名を対象に,家族満足度尺度を実施した。因子分析の結果,解釈可能な4因子24項目が抽出され,「家族満足感」,「家族共通行動」,「家族に関する自己開示」,「家族からの受容感」と解釈可能であった。本尺度の内的整合性を調べるために,Cronbach のα係数を算出した結果,α =.88~.76であった。この結果から,「家族満足度尺度」の4つの下位尺度には内的整合性があることが確認された。また,「家族満足度得点」とフェイスシートの「家族仲良度」及び「家族満足度」の間に有意な中程度の正の相関が見られた。その結果,「家族満足度尺度」の妥当性がある程度確認された。これらの結果をもとに,24項目からなる家族満足度尺度を作成した。
Type Local :紀要論文
ISSN :1346-6038
Publisher :琉球大学教育学部附属教育実践総合センター
URI :http://hdl.handle.net/20.500.12000/30403
Citation :琉球大学教育学部教育実践総合センター紀要 = Bulletin of Faculty of Education Center for Educational Research and Development Vol.AA11543535 no.21 p.149 -154
Appears in Collections:No.21 (2014/3)

Files in This Item:

File Description SizeFormat
No21p149.pdf1760KbAdobe PDFView/Open