HOME    About this site    mypage    Japanese    library    university    Feedback

University of the Ryukyus Repository >
Faculty of Education >
Center for Educational Research and Development >
Bulletin of Faculty of Education Center for Educational Research and Development >
No.23 (2016/3) >

 
Title :ある中学校教師の教育観の変容 : 生徒指導スタイルの変容を通して
Title alternative :Transformation of a junior-high school teacher's “perspective of education" : Through his change of student guidance style
Authors :玉城, 博康
道田, 泰司
Authors alternative :Tamashiro, Hiroyasu
Michita, Yasushi
Issue Date :Mar-2016
Abstract :本稿の目的は,生徒指導体験を通して,教育観(指導観,生徒観)がどのように変容し成長するのかについて,一教師の事例を通して検討することである。検討の結果,2校目の赴任校で強権的な指導が通用しない経験をしたものの,どのように指導したらよいのかは見えなかったが, 3校目で同僚教師や生徒に言われ,生徒を信用して任せる指導を行ったところ,その有効性を体感できたことが大きかったようである。この事例をもとに,実践者である第一筆者,研究者である第二筆者それぞれが,教師の教育観の変容について考察を行った。
Type Local :紀要論文
ISSN :1346-6038
Publisher :琉球大学教育学部附属教育実践総合センター
URI :http://hdl.handle.net/20.500.12000/35645
Citation :琉球大学教育学部教育実践総合センター紀要 = Bulletin of Faculty of Education Center for Educational Research and Development no.23 p.231 -241
Appears in Collections:No.23 (2016/3)

Files in This Item:

File Description SizeFormat
No23p231.pdf1619KbAdobe PDFView/Open