HOME    About this site    mypage    Japanese    library    university    Feedback

University of the Ryukyus Repository >
Faculty of Education >
Center for Educational Research and Development >
Bulletin of Faculty of Education Center for Educational Research and Development >
No.24 (2017/3) >

 
Title :遊びの要素を取り入れた体つくり運動の指導法
Title alternative :Teaching method of exercises for releasing the body and mind in incorporating element of play
Authors :砂川, 力也
Authors alternative :Sunakawa, Rikiya
Issue Date :Mar-2017
Abstract :本報告では,宮古島市立教育研究所が主催する夏期研修の一環として,琉球大学教育学部附属教育総合実践センターが行っているアドバイザリースタッフ派遣事業を利用して,平成28年8月9日に宮古島市立久松小学校にて小・中学校教諭を対象に遊びの要素を取り入れた体つくり運動をテーマに,実技指導I「楽しいアイスブレイク」および実技指導II[コーディネーション能力を養う体つくり運動」を実践した.研修は,児童が楽しく,仲間と協力し合える内容で構成し,さらに活動量や運動能力の向上を含んだ教材を中心に紹介した.参加した教諭のほとんどが,満足のいく内容であったと回答し,本研修会の主旨や目的についても深い理解を示していた.また,今回紹介した実践内容は体育授業以外での活用の可能性も期待できることからも充実した研修会となった.
Type Local :紀要論文
ISSN :1346-6038
Publisher :琉球大学教育学部附属教育実践総合センター
URI :http://hdl.handle.net/20.500.12000/37065
Citation :琉球大学教育学部教育実践総合センター紀要 = Bulletin of Faculty of Education Center for Educational Research and Development no.24 p.25 -34
Appears in Collections:No.24 (2017/3)

Files in This Item:

File Description SizeFormat
No24p25.pdf1132KbAdobe PDFView/Open