HOME    About this site    mypage    Japanese    library    university    Feedback

University of the Ryukyus Repository >
Faculty of Law and Letters >
Bulletin >
Ryukyu University economic review >
No.94 (2017/9) >

 
Title :日本中小製造企業のマーケティング活動に関する調査分析
Title alternative :A Statistical Analysis on the Marketing Behaviors of Japanese SME Manufacturer
Authors :王, 恰人
Authors alternative :Yi Jen, Wang
Issue Date :30-Sep-2017
Abstract :日本の中小製造企業が展開するマーケティング活動と業績の関係を探るために質問票調査を行った。本稿は回収したデータに基づいて統計分析を行った結果をまとめたものである。「直近3年間の平均業績」との線型的相関関係に統計的有意差があらわれたのは、「産業景気」、「製品独自性」、「製造技術独自性」、「マーケティング費用の削減」、「生産工程の見直しゃ簡素化」、「効率的な新生産技術の導入や開発」、「社会貢献によるブランドイメージの向上」、「川上交渉力」、「新技術開発度」、「新取引相手開発度」といった10項目である。それに対して、統計的有意差が得られなかったのは「低コスト原材料供給者の探索」、「代替原材料の探索」、「OJTによる従業員の作業効率の向上」、「事務業流れの見直し」、「取引の電子化」、「SNSの利用」、「SNSでポジティプな話題の発信」、「顧客クチコミへの重視度」、「価格優位性」、「新製品開発度」の10項目である。
Type Local :紀要論文
ISSN :0557-580X
Publisher :琉球大学法文学部
URI :http://hdl.handle.net/20.500.12000/38613
Citation :琉球大学経済研究=Ryukyu University Economic Review no.94 p.9 -20
Appears in Collections:No.94 (2017/9)

Files in This Item:

File Description SizeFormat
No94p9.pdf1148KbAdobe PDFView/Open