HOME    About this site    mypage    Japanese    library    university    Feedback

University of the Ryukyus Repository >
Faculty of Global and Regional Studies >
Bulletin >
SCRIPSIMUS >
No.27(2018/11) >

 
Title :Le système démonstratif dans le Patois du ValromeyFranck Delbarre
Title alternative :ヴァルロメー方言における指示詞
Authors :Delbarre, Franck
Authors alternative :デルバール, フランク
Issue Date :30-Nov-2018
Abstract : 本論は今までビュジェー地方のフランコプロヴァンス語諸方言の文法やシンタクスに関する同著者による数論文に続くものであり、とりわけヴァルロメー方言における指示詞の分析を目的とする。ヴァルロメー方言における指示詞の形態表を述べた後、「ヴァルロメー方言」(2001年出版)という書物から引かれた様々な例文を通じ、それぞれの指示詞の使い方を探り、1946年に発行された「ルフィウ・アン・ヴァルロメー方言」において述べられた指示詞の形態やシンタクスがどう進化してきたかを確かめる。さらに、ビュジェー地方のその他の方言における指示詞を参照することもある。また、「ヴァルロメー方言」における指示詞の分析はそのコーパスにおける指示詞の使用頻回に関する統計に基づいていることも本論の特徴である。
Type Local :紀要論文
ISSN :0919-4215
Publisher :琉球大学国際地域創造学部国際言語文化プログラム
URI :http://hdl.handle.net/20.500.12000/43067
Citation :言語文化研究紀要 : Scripsimus no.27 p.1 -25
Appears in Collections:No.27(2018/11)

Files in This Item:

File Description SizeFormat
No27p1.pdf727KbAdobe PDFView/Open