HOME    About this site    mypage    Japanese    library    university    Feedback

University of the Ryukyus Repository >
Faculty of Agriculture >
Bulletin >
The Science Bulletin of the Faculty of Agriculture. University of the Ryukyus >
No.23 (1976/12) >

 
Title :沖縄におけるセイタカアワダチソウ (Solidago altissima L.) に関する研究 : 第 I 報 分布, 生態的特性および他の雑草との共存性(農学部附属熱帯農学研究施設)
Title alternative :Studies on the Solidago altissima L. in Okinawa Island : I. Distribution, ecological characteristics and coexisting connection with other weeds (Research Institute of Tropical Agriculture)
Authors :米盛, 重友
田盛, 正雄
Authors alternative :Yonemori, Shigetomo
Tamori, Masao
Issue Date :1-Dec-1976
Abstract :近年, 日本において分布が急速にひろがりその撲滅対策が大きな社会問題となっているセイタカアワダチソウ(Solidago altissima L.)の沖縄における分布状況, 生態的特性および他の雑草との共存関係などについて調査研究を行なった。その結果を要約すると次のとおりである。1.分布状況 那覇市天久外人住宅地周辺 具志川市平良川県道10号線沿い2.生態 那覇市天久の群落を4つの母集団に分けて調査を行なった。本数は, Aプロットでは1550±295本, Bプロットは13000±980本, Cプロットは14600±1520本, Dプロットは1290±141本であった。草丈は, Aプロットでは平均173cm, Bプロットは29.8cm, Cプロットは152cm, Dプロットは148cmであった。種子数について, Aプロットの花枝数は9本, 総包数1951個, 総種子数29265個, Bプロットの花枝数は9本, 総包数72個, 総種子数1008個, Cプロットの花枝数は23本, 総包数1541個, 総種子数23115個, Dプロットの花枝数は21本, 総包数1365個, 総種子数19110個であった。花の期間は, A, CおよびDプロットでは9月中旬から11月上旬まで, Bプロットでは9月中旬から翌年1月上旬頃までであった。萠芽数は, 1株当り4.6本である。地下茎の芽数は, 1株当り4本である。地下茎から出芽した株数は, 前年度開花した株数33本から162本出芽し, 1株当り4.9本である。生活型は, Ch, D_1,R_3,Prである。
This report is to discuss the distribution, ecological charactristics, and coexisting connection with other weeds of Solidago altissima L. in Okinawa. The results obtained are briefly summarized as follows. 1. The distribution of Solidago altissima L. in Okinawa is limited to : The housing area for foreigners in Ameku, Naha City, and the along Route No.10 in Tairagawa, Gushikawa City. 2. The ecology of Solidago altissima L. the research was made dividing the stratification of Ameku into four main plots. 1) The number of stand. Plot A : 1550±295 Plot B : 13000±980 Plot C : 14600±1520 Plot D : 1290±141 2) The height. Plot A : 173cm Plot B : 29.8cm Plot C : 152cm Plot D : 148cm 3) The number of semen. Plot A : 29265 Plot B : 1008 Plot C : 23115 Plot D : 19110 4) The season of floresence. The period of floresence is from mid September to early November at plot A, C, and D and from mid September to early mid January at plot B. 5) The number of shoot. 4.6 per one cutted stem. 6) The subterranean stem bud of stand. 4.9 per one stand. 7) The life type of the species. The life type is Ch, D_1,R_3,Pr.
Type Local :紀要論文
ISSN :0370-4246
Publisher :琉球大学農学部
URI :http://hdl.handle.net/20.500.12000/4320
Citation :琉球大学農学部学術報告 = The Science Bulletin of the Faculty of Agriculture. University of the Ryukyus no.23 p.439 -447
Appears in Collections:No.23 (1976/12)

Files in This Item:

File Description SizeFormat
KJ00000162584.pdf710KbAdobe PDFView/Open