HOME    About this site    mypage    Japanese    library    university    Feedback

University of the Ryukyus Repository >
Educational research facilities >
International Institute for Okinawan Studies at the University of the Ryukyus >
IJOS : International journal of Okinawan studies >
Vol.5 (2014/12) >

 
Title :The Gail Project: Revisiting 1950s Okinawa Through an American Serviceman's Photographs
Title alternative :ゲイル・プロジェクト : 一人の米兵による写真を通じた1950年代沖縄の再考
Authors :Christy, Alan
Authors alternative :クリスティ, アラン
Issue Date :26-Dec-2014
Abstract :ゲイル・プロジェクトとは、米国陸軍大尉チャールズ・ユージン・ゲイルによって1952 年に撮影された一連の写真を通し、アメリカによる初期の沖縄占領(1945 年から1960 年)の実態についての理解を深めようとする日米共同の歴史学的な取り組みであり、今後、アメリカと日本で写真やそれに関連する資料の巡回展を開催することが予定されている。本プロジェクトでは、沖縄における米軍のプレゼンスが形成された時代について、口述歴史調査と文献資料調査という二つの調査方法で、広範囲な歴史調査も行う。本稿では、歴史的証拠としての写真の重要性について述べると同時に、アメリカで行う沖縄の歴史の教育実践において、筆者が写真資料をどのように活用しているのかについて論じる。
Type Local :雑誌掲載論文
ISSN :2185-4882
Publisher :the International Institute for Okinawan Studies, University of the Ryukyus
URI :http://hdl.handle.net/20.500.12000/43830
Citation :International journal of Okinawan studies Vol.5 p.77 -86
Appears in Collections:Vol.5 (2014/12)

Files in This Item:

File Description SizeFormat
Vol5No1p77.pdf664KbAdobe PDFView/Open