HOME    About this site    mypage    Japanese    library    university    Feedback

University of the Ryukyus Repository >
Faculty of Global and Regional Studies >
Bulletin >
Journal of Geography, History, and Anthropology >
No.8 (2019/3)  >

 
Title :沖縄島南部南城市に分布する湧水の水質
Title alternative :A study on spring at Nanjo city, southern part of Okinawa Island
Authors :廣瀬, 孝
金城, 圭吾
Authors alternative :Hirose, Takashi
Kinjo, Keigo
Issue Date :31-Mar-2019
Abstract :本研究では沖縄島南部南城市に分布する琉球石灰岩地域の湧水の水質について調査を行った.標高の異なる 23 カ所の湧水を選定し,電気伝導度,pH,水温のデータを現地で計測し,採水して実験室でカルシウムイオン濃度を計測した.その結果,電気伝導度と標高に良好な関係性がみられ,標高が低い湧水で,電気伝導度が高かった.このことは,雨水が地表に到達してから石灰岩を通って湧出するまでの石灰岩の溶解の進行と関係があると思われる.
Type Local :紀要論文
ISSN :2185-8535
Publisher :琉球大学国際地域創造学部地域文化科学プログラム
URI :http://hdl.handle.net/20.500.12000/44486
Citation :地理歴史人類学論集 = Journal of Geography, History, and Anthropology no.8 p.41 -45
Appears in Collections:No.8 (2019/3) 

Files in This Item:

File Description SizeFormat
no8p41.pdf1522KbAdobe PDFView/Open