HOME    About this site    mypage    Japanese    library    university    Feedback

University of the Ryukyus Repository >
Faculty of Global and Regional Studies >
Bulletin >
Ryukyu University economic review >
No.99(2020/03) >

 
Title :契約の不完備性が存在する経済における技術進歩
Title alternative :On the Determinants of Technological Progress in the Endogenous Growth Model with Incomplete Contracts
Authors :宮田, 亮
Authors alternative :Miyata, Ryo
Issue Date :31-Mar-2020
Abstract :本研究では、金融取引の契約が不完備である内生的成長モデルを分析することにより、技術進歩に対する制度的要因の役割を明らかにする。結果として、契約が不完備であることにより、イノヴェーションが過少になる可能性があること、また再交渉時の貸し手の交渉力、イノヴェーションによって生みだされた資産の流動性の度合いなどがイノヴェーション水準に影響を与えることが示される。これらの結果は、経済の持続的成長に対して制度的要因が重要であることを示唆している。
Type Local :紀要論文
ISSN :0557-580X
Publisher :琉球大学国際地域創造学部
URI :http://hdl.handle.net/20.500.12000/45530
Citation :琉球大学経済研究=Ryukyu University Economic Review no.99 p.19 -31
Appears in Collections:No.99(2020/03)

Files in This Item:

File Description SizeFormat
No99p19.pdf1546KbAdobe PDFView/Open