HOME    About this site    mypage    Japanese    library    university    Feedback

University of the Ryukyus Repository >
Faculty of Education >
Bulletin >
高度教職実践専攻紀要 >
Vol.5 (2021/2) >

 
Title :沖縄の公立中学校の調査結果から見えてくるキャリア教育の課題 : 宮古島市14校,那覇市1校,沖縄市1校の基礎的汎用的能力の調査を通して
Title alternative :The Issues of Career Education Showed by the Results of a Survey Conducted at Public Junior High Schools in Okinawa : Focused on Basic and General Abilities Conducted in Miyakojima, Naha, and Okinawa
Authors :中山, 睦子
丹野, 清彦
Authors alternative :Nakayama, Mutsuko
Tannno, Kiyohiko
Issue Date :28-Feb-2021
Abstract :本稿の目的は,基礎的・汎用的能力のアンケートを通して,沖縄の公立中学校のキャリア教育の課題を検討することである。アンケートの調査は,宮古島市,那覇市,沖縄市の3地区,公立中学校で行った。3地区それぞれ規模や地域の特色の違いもあるが,共通するプラスの傾向と課題が浮き彫りとなった。プラスの傾向として人間関係形成・社会形成能力が挙げられる。一方,ストレスマネジメントや忍耐力と言った自己理解・自己管理能力は低い傾向を示し課題であると言える。那覇市の1校は,6月と12月の2回実施することで変容の分析を試みたが,さほど変化は見られなかった。それは何を意味するのか。教育的な意図の必要性とPDCAサイクルで実践するキャリア教育の重要性を論じた。
Type Local :紀要論文
ISSN :2432-5341
Publisher :琉球大学大学院教育学研究科
URI :http://hdl.handle.net/20.500.12000/48191
Citation :高度教職実践専攻(教職大学院)紀要 Vol.5 p.101 -111
Appears in Collections:Vol.5 (2021/2)

Files in This Item:

File Description SizeFormat
Vol5p101.pdf2430KbAdobe PDFView/Open