HOME    About this site    mypage    Japanese    library    university    Feedback

University of the Ryukyus Repository >
Faculty of Humanities and Social Sciences >
Bulletin >
Human science. Bulletin of the Faculty of Law and Letters, University of the Ryukyus, Department of Human Sciences >
No.41(2021/3) >

 
Title :デートDV のイメージに関する研究 : 中高生を対象として
Title alternative :A study on the youth images of dating violence.
Authors :田中, 寛二
Authors alternative :Tanaka, Kanji
Issue Date :Mar-2021
Abstract :デートDV に関する中高生の認識についての資料を作成する目的で,中学生595 人(男子277 人,女子318 人),高校生1545 人(男子615 人,女子930 人)を対象として,24 の行為がデートDV に該当するかどうか尋ねた。評定結果の因子分析の結果,3 因子が抽出され,それぞれ「暴力的行為」「束縛的行為」「自己中心的行為」と命名された。3(因子別得点)× 2(中学生・高校生)× 2(性別)の分散分析を行った。その結果,それぞれの主効果,因子×性,因子×学校,因子×性×学校の交互作用が有意となった。中学生では,因子得点が高く,高校生になると総じて得点が低くなること,すなわち,特定の行為をデートDV ではないと認識するようになること,その傾向は特に男子で強いことが明らかになった。これらの結果をふまえ,中学生時代にはデートDV 予防教育を実施し始める必要性が高いことについて論じた
Type Local :紀要論文
ISSN :1343-4896
Publisher :琉球大学人文社会学部
URI :http://hdl.handle.net/20.500.12000/48329
Citation :人間科学 = Human Science no.41 p.15 -27
Appears in Collections:No.41(2021/3)

Files in This Item:

File Description SizeFormat
No41p15.pdf1199KbAdobe PDFView/Open