HOME    About this site    mypage    Japanese    library    university    Feedback

University of the Ryukyus Repository >
Faculty of Education >
Center for Educational Research and Development >
Bulletin of Faculty of Education Center for Educational Research and Development >
No.14 (2007/3) >

 
Title :離島・へき地という「個性」と美術教育 実践報告 7人のザマミレンジャーによる島創造の物語 『ひょっこり座間味島』
Title alternative :Art Education Making the Best Use of the Special Qualities of a Remote Island and Place A practice report HYOKKORI ZAMAMIJIMA, a story of Zamami Island Creation by Seven "Zamami Rangers"
Authors :吉田, 悦治
上村, 豊
Authors alternative :Yoshida, Etsuji
Uemura, Yutaka
Issue Date :Mar-2007
Abstract :本報告は、平成18年度後学期「美術科教育法C」の担当教員と履修生が取り組んだ、座間味村立 座間味小学校における図工科の授業実践に関するものである。この実践は、長崎・鹿児島・琉球・ 3大学連携事業「新しい時代の要請に応える離島教育の革新」(平成18年度文部科学省特別研究費 措置事業)研究の一環として行われた。現地での授業は、同小学校2年生のクラスを対象に、2006 年12月12・13日の二日間にわたり実施された。題材「ひょっこり座間味島」は、今回の授業実践の ために、学生等が中心になって独自に考え出したものである。本報告では、この授業実践について、 現地に赴いての事前リサーチや交流から、それらを元にした授業計画の作成とその検討といった種々 の準備作業を経て実施に至るまでの経緯をふり返り、さらに、この体験を共有した学生等と教員、 それぞれの観点から見いだした課題を提示して、離島・へき地という「個性」と、そのような環境 における美術教育の可能性を探るきっかけとしたい。
Type Local :紀要論文
ISSN :1346-6038
Publisher :琉球大学教育学部附属教育実践総合センター
URI :http://hdl.handle.net/20.500.12000/5633
Citation :琉球大学教育学部教育実践総合センター紀要 no.14 p.59 -80
Appears in Collections:No.14 (2007/3)

Files in This Item:

File Description SizeFormat
No14p059.pdf2987KbAdobe PDFView/Open