HOME    About this site    mypage    Japanese    library    university    Feedback

University of the Ryukyus Repository >
Faculty of Education >
Center for Educational Research and Development >
Bulletin of Faculty of Education Center for Educational Research and Development >
No.10 (2003/3) >

 
Title :男性に恐怖心を持つ女子中学生への危機介入的時間制限カウンセリング
Title alternative :Time-Limited Counseling with 7th Grade Girle 'Phobia' of Men
Authors :平田, 幹夫
Authors alternative :Hirata, Mikio
Issue Date :Mar-2003
Abstract :本研究では、小学校6年生の時に公立の図書館で白昼、後ろから男性に抱きつかれたことによっ てPTSDの症状を呈するようになった女子中学生の事例を取り上げ、心的外傷からの回復過程を検 討した。本事例では、クライアントとの関係性の構築を最優先にカウンセラーとクライアントの親 友と心の教室相談員でチームを組み時間制限カウンセリングを行った。さらに筆者が考案した「手 遊びゲーム」で現実脱感作を行った結果、男性に対する恐怖心を取り除くことができた。予後面接 において、クライアントの描画から治療の効果を確認することができた。
Type Local :紀要論文
ISSN :1346-6038
Publisher :琉球大学教育学部附属教育実践総合センター
URI :http://hdl.handle.net/20.500.12000/5707
Citation :琉球大学教育学部教育実践総合センター紀要 no.10 p.9 -24
Appears in Collections:No.10 (2003/3)

Files in This Item:

File Description SizeFormat
No10p009.pdf1700KbAdobe PDFView/Open