ホーム    概要    マイリポジトリ    English    図書館    琉球大学    問合せ

University of the Ryukyus Repository >
教育研究施設等 >
国際教育センター >
留学生教育 : 琉球大学留学生センター紀要 >
Vol.5 (2008/3) >

 
タイトル :韓国語の「パンマル」と日本語の「ため口」の違いに関する一考察 -待遇表現の指導方法と関連して-
別言語のタイトル :A Study on Differences between Korean Ban-mal and Japanese Tame-guchi : Related to Teaching of Attitudinal Expressions
著者 :長嶺, 聖子
別言語の著者 :Nagamine, Seiko
発行日 :2008-3
要約(Abstract) :韓国語と日本語は語順がほぼ同じで、文法も類似しており、中高年層の韓国語学習者も少なくない。中高年層の多くが好きな映画やドラマの内容を韓国語で知りたいと望んでいるようだが、筆者が教えている大多数の大学生も会話主体の韓国語の学習を強く希望している。ところで、韓国語には、格式体表現と非格式体表現があり、映画やドラマなどでは、後者の非格式体表現、つまり会話体の打ち解けた言い方である「パンマル」体が非常に多く使われている。しかし、最近日本の一部の著書において、この韓国語の「パンマル」と日本語の「ためロ」がまるで同一であるかのように扱われていることがよくある。本稿では、この安易な同一視から生じる誤解や混乱を避けるため、まず韓国語における「パンマル」の概念を明確にし、次に日本語の「ためロ」に関する一般的概念を、筆者が実施したアンケート調査を基に明らかにして、その基本的な違いを比較する。その上で、「パンマル」を含めた待遇表現の指導方法を提示する。
The similarity between Korean and Japanese languages as seen in word order and grammar seems to prompt many Japanese persons of middle and advanced age to try to have quick access to Korean in a hope to appreciate their favorite Korean movies or T.V. programs. Also, almost all of my students in my college classes express their wish to study daily or conversational Korean language for the similar purposes. In fact, there are two types of expressions in Korean, formal and informal or conversational Korean. The latter is called the ban-mal style and it is the expression which is widely used in the movies or T.V. program. In Japan, however, some language books on Korean equate ban-mal to Japanese tame-guchi, or gangsters' jargons adopted by youngsters of certain groups in the 1970's. This paper aims at pointing out basic differences between ban-mal and tame-guchi in order to minimize confusions or misunderstandings caused by this unjustifiable identification. The writer conducted a questionnaire research to find out how widely tame-guchi is used or recognized in Japan. She then formulates a table of speech levels of Korean attitudinal expressions as an effective teaching aid for Japanese students.
収録種別 :紀要論文
ISSN :1348-8368
公開者・出版者 :琉球大学留学生センター
URI :http://hdl.handle.net/20.500.12000/6708
掲載雑誌 :留学生教育 : 琉球大学留学生センター紀要 Vol.5 p.19 -33
出現コレクション:Vol.5 (2008/3)

登録ファイル

ファイル 記述 サイズフォーマット
No5p19.pdf911KbAdobe PDF見る/開く