HOME    About this site    mypage    Japanese    library    university    Feedback

University of the Ryukyus Repository >
Faculty of Law and Letters >
Bulletin >
Human science. Bulletin of the Faculty of Law and Letters, University of the Ryukyus, Department of Human Sciences >
No.11 (2003/3) >

 
Title :沖縄県における教師のスクールカウンセラーに対する期待と満足について ―教師の研修参加経験の有無と性別の比較―
Title alternative :Expectancy and Satisfaction to School Counselors by Teachers in Okinawa
Authors :田中, 寛二
Authors alternative :Tanaka, Kanji
Issue Date :Mar-2003
Abstract :本研究の主な目的は、スクールカウンセラー(SC)の活動と資質についての期待と満足感の関係性を明らかにすることであった。さらにそのような関係性がカウンセリングについての専門研修受講経験の有無と性別によって異なるかどうかも検討された。調査対象者は沖縄県内の教師249名であった。主な結果として教師はSCに対して、高い期待を抱いているが、それに比較して満足感はさほど高いとは言えないことが明らかになった。さらに、SCの活動と資質についての因子分析を実施し、期待と満足度双方で得られた、因子構造がほぼ等しい4つの因子の得点を研修受講経験の有無と性によって比較した。算出された因子得点を比較するために分散分析を行った結果、第1因子における研修の有無と性の交互作用のみが有意であった。また、期待と満足度の因子得点間の相関係数を求めたところ、有意な相関係数はほとんど算出されなかった。以上の結果がSCのより効果的な活動の視点から考察された。
Type Local :紀要論文
ISSN :1343-4896
Publisher :琉球大学法文学部
URI :http://hdl.handle.net/20.500.12000/7587
Citation :人間科学 = Human Science no.11 p.305 -330
Appears in Collections:No.11 (2003/3)

Files in This Item:

File Description SizeFormat
No11p305.pdf1413KbAdobe PDFView/Open