HOME    About this site    mypage    Japanese    library    university    Feedback

University of the Ryukyus Repository >
Faculty of Education >
Bulletin >
Bulletin of Faculty of Education University of the Ryukyus >
No.73 (2008/8) >

 
Title :学部教員養成教育と教育実習の接続に関する質的研究
Title alternative :A Qualitative Research on the Connection between Practice Teaching and Undergraduate Curriculum as Teacher-Training
Authors :上地, 完治
村上, 呂里
吉田, 安規良
津田, 正之
浅井, 玲子
道田, 泰司
Authors alternative :Uechi, Kanji
Murakami, Rori
Yoshida, Akira
Tsuda, Masayuki
Asai, Reiko
Michita, Yasushi
Issue Date :Aug-2008
Abstract :本研究は、本学部教員養成課程の3年生を対象に実施した聞き取り調査をもとに、彼らが教育実習前に学部授業で学んだことで教育実習中に役立ったと感じたことや、実習前に学んでおきたかったことについて分析することによって、学部教員養成教育と教育実習との接続に関する問題点を明らかにし、学部教員養成教育のあり方を再構築するための手がかりを得ようとする試みの一環である。
Type Local :紀要論文
ISSN :1345-3319
Publisher :琉球大学教育学部
URI :http://hdl.handle.net/20.500.12000/7649
Citation :琉球大学教育学部紀要 no.73 p.115 -133
Appears in Collections:No.73 (2008/8)

Files in This Item:

File Description SizeFormat
No73p115.pdf3048KbAdobe PDFView/Open