HOME    About this site    mypage    Japanese    library    university    Feedback

University of the Ryukyus Repository >
Faculty of Education >
Center for Educational Research and Development >
Bulletin of Educational Research and Traning Center >
No.5 (1997/11) >

 
Title :めあて学習に生かす達成動機づけの活用
Title alternative :On the Utilization of Achievement Motivation in the Goal Setting of the Physical Exercise.
Authors :小橋川, 久光
大城, 讓次
東江, 功子
Authors alternative :Kobashigawa, Hisamitsu
Osiro, Joji
Agarie, Isako
Issue Date :Nov-1997
Abstract :最近,学校体育に於いては,「めあて学習」による授業が展開されている。 本研究は,「めあて学習」の重要性を考え,中学生を対象に,球技の選択制の授業における,3学年合同,男女共習の授業に先だって,達成動機づけを中核として「やる気について考え,授業のめあての立て方に生かす」ことを目的に行った授業研究である。本実践により「めあて学習」の効果性と有効性が高まることが期待された。
Type Local :紀要論文
ISSN :1342-5951
Publisher :琉球大学教育学部附属教育実践研究指導センター
URI :http://hdl.handle.net/20.500.12000/8161
Citation :琉球大学教育学部教育実践研究指導センター紀要 no.5 p.21 -28
Appears in Collections:No.5 (1997/11)

Files in This Item:

File Description SizeFormat
No.5p021.pdf928KbAdobe PDFView/Open