ホーム    概要    マイリポジトリ    English    図書館    琉球大学    問合せ
登録数: 111

Logo 沖縄学の先駆者、伊波普猷(1876~1947)の旧蔵資料161冊を昭和30年(1955)に購入し、伊波普猷文庫として設置した。
同文庫は伊波の恩師田島利三郎(1869~1931)や畏友眞境名安興(1875~1933)から譲り受けた資料が中心である。
琉球三線音楽の中興の祖、屋嘉比朝寄(1716~1775)が創案したとされる『屋嘉比工工四』(昭和33年沖縄県有形文化財指定)や 田島利三郎が書写した『おもろさうし』(田島本)のほかに、『おもろさうし』(仲吉本)全22巻の写本、 『喜安日記』など貴重な資料が含まれている。
関連文献等

:
詳細検索


1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 次ページ 

1 君南風由来并位階且公事 / - -- 沖縄関係コレクション
2 南島雑話 四・中 / - -- 沖縄関係コレクション
3 琉球国中碑文記 / - -- 沖縄関係コレクション
4 佐銘川大ぬし由来記 / - -- 沖縄関係コレクション
5 喜安日記 / - -- 沖縄関係コレクション
6 南聘紀考 上 / 伊知地, 季安著 -- 沖縄関係コレクション
7 南聘紀考 中 / 伊知地, 季安著 -- 沖縄関係コレクション
8 南聘紀考 下 / 伊知地, 季安著 -- 沖縄関係コレクション
9 遺老説伝 1 / - -- 沖縄関係コレクション
10 遺老説伝 2 / - -- 沖縄関係コレクション

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 次ページ