コンテンツの検索

詳細検索

コンテンツ

ご案内

こちらからも検索できます。

投稿できる教育研究活動は?


琉球大学で生産された学術的な教育研究活動で、著作権等の関係から公開可能な下記のようなものが対象です。

・学術雑誌論文 ・科研費報告書等の各種報告書
・21世紀COE研究成果 ・紀要論文  ・博士論文  ・教材
・図書  ・会議発表資料  ・その他


投稿された教育研究活動は原則としてPDFファイルに変換して公開します。学術雑誌掲載論文の場合、著作権が出版社等に譲渡されている場合がほとんどですが、 この場合は出版社側の許諾条件を学術リポジトリ事務局で確認した上で公開します。
          また海外の出版社の多くは著者版の原稿のみの登録を許諾している場合が多いため、学術雑誌掲載論文をご提供いただく際には、可能なかぎりお手元の著者版原稿 (著者最終稿)をご用意ください。

著者最終稿とは?

著者最終稿

分野により異なることがありますが、数回の査読を経て著者の手元で最終の修正を行った、出版社のレイアウトに編集される直前の原稿(上図Aの段階)を指します。
出版社版のレイアウトに編集され、雑誌名や出版社のロゴマーク等が入ってしまう(上図Bの段階)と著作権の関係から学術リポジトリに登録できない場合があります。

著者最終稿が無いとリポジトリには登録できない?

学会などによっては、著者最終稿というものの定めのないものも多くあります。出版社が出版時に持っている最終原稿(出版社版)であっても、 学術リポジトリへの登録を認めている学会や出版社もあります。現在、学術リポジトリに登録されている教育研究活動の中で、この出版社版を登録し ているものも多数あります。お手元に出版社版の原稿しかない場合でも、まずはお気軽に学術リポジトリ事務局までお問い合わせください。